45才からのシアワセなパートナーシップのために

離婚して11年、56才でやっと巡り合ったパートナーと今までで一番幸せな時間を過ごしています。女性性解放、パートナーシップについて綴ります。

こんな日が来るなんて。

はじめまして。谷あゆみと申します。

 

私は現在56才、3匹の猫と一人暮らしをしています。

 

2009年結婚21年目45才で離婚、すでに結婚した30才の息子が一人います。

 

離婚した当初は、もっと素敵なパートナーを見つけてやる!と意気込んで

名古屋から東京に出てきましたが、

出逢いに恵まれず、、、

 

マッチングサイトに登録してみたり、

婚活サービスに登録してみたり、

それなりに行動はしてみましたが、

結局ピンとくる出逢いはなくて、

登録してはがっかりして退会するの繰り返し。

 

と同時に一人暮らしが長くなればなるほど、その快適さに慣れてしまい、

本当にパートナーが欲しいのか何なのか、

自分の気持ちがよくわからなくなることもありました。

 

それが女性性解放に取り組むうち、

やっぱりもう一度、今世この肉体のあるうちに、愛し愛される体験をしたい、

女性としての自分をもっと磨いて、女性としての幸せを味わいたい、

という思いが強くなりました。

 

そして昨年2020年、一人になって11年目にやっと、

理想の人に出逢えました。

 

それはマッチングサイトでも婚活サービスでもなく、

出かけた先での偶然の出会いでした。

 

パートナーいない歴11年を経て、

今愛し愛されるとても幸せな関係が築けていると思っています。

 

出逢いたいとは思っていましたが、

この年でもこんなに幸せな気持ちになれるとは、と、

ちょっと自分でも驚いています。

 

さらに言えば、

今まで経験してきた恋愛とは大きな違いがあるのです。

 

それはおそらく、

女性性解放に取り組んだからだと思っています。

 

このブログではこれから、

かつての恋愛、結婚を振り返りつつ、

今のパートナーと幸せな関係が築けるようになった

その理由について書いていきたいと思います。

 

単なるおのろけブログにならないように、気をつけます。笑